過去に実施された清流展

第1回第2回第3回第4回第5回第6回第7回第8回第9回
第10回第11回第12回第13回第14回第15回第16回第17回
第18回第19回第20回第21回

第21回清流展

  • 第21回/清流展
  •  
  • Part1:2017年9月1日(金)~24日(日)
  • Part2:2017年9月29日(金)~22日(日)
    染・清流館
  • 主催/清流会
  • 後援/NHK京都放送局
  • 協賛/大松株式会社
  •  
  • 参考/第21回清流展図録 2017年発行
  • (編集)清流会事務局


出品作家
麻田脩二石田杜人井上由美井隼慶人加賀城健/樫尾 聡美/ 柏井 裕香子/兼先恵子/河田 孝郎/木村菜穂子/日下部 雅生/倉内啓渋谷和子/鈴木 信康/髙谷光雄田島征彦舘正明内藤英冶/中井貞次/長尾紀壽/ 本間晴子/増田 晴香/松本 健宏/三浦 以左子/むらた ちひろ/室田泉/八幡はるみ/吉引 ありさ

染・清流館 ~染色専門美術館/京都~ ご利用案内

開館時間、入館料、アクセス、所在地

染・清流館 ~染色専門美術館/京都~ 友の会

染・清流館を通じてお互いの 交流を図り、染アートの普及につくましょう。

清流亭

南禅寺にある東郷平八郎が「清流亭」と命名した山荘。

染・清流館 リンク集

各種美術館、染色関連のリンク集です。

ご意見メール

染・清流館へのご意見、問い合わせ用メールです。

染・清流展

過去に実施した染・清流展について、出展作品をご覧頂けます。

染・清流館 館長 木村重信

 「染・清流展」は今年で21回を数えます。1990年に第一線で活躍しておられる染色家の諸先生方とともに清流会を結成し、翌年2月に京都市美術館で開催した第1回染・清流展には30名の作家にご出品いただきました。
 その第1回展の図録に、のちに染・清流館の初代館長に就いていただいた木村重信先生と、京都の染色界の長老的存在だった佐野猛夫先生が文章を寄せています。木村先生は、「願わくば、芸術を好み、染色を愛する人たちが、一人でも多く会場に足を運ばれ、 その美に接することを通じて、染色芸術の発展に参与されんことを」とその文章を結ばれ、また佐野先生は文中で「京都の染色文化の新たな躍進をめざす」と力強く宣言しておられます。
 それから四半世紀あまりが過ぎ、佐野先生に続いて木村先生も今年、他界されました。「染色芸術の発展と躍進」こそはお二人から託されたバトンでありましょう。装いを新たにした今年の「染・清流展」は、 現在の第一線で活躍される作家のかたがたから寄せられた優れた作品によって、そのバトンをしっかりと受け継ぐものであると確信しています。

 

出展作品INDEX

SPACE 〇☐
麻田脩二
木綿/ステンシル
188(H)X330(W)cm
作品を見る

When the twilight
安達 大悟
木綿/板締め絞り
285(H)X112(W)cm
作品をみる

西へ(追想)
石田杜人
和紙/型染
150(H)X140(W)cm
作品を見る
original scenery
井上 由美
絹、酸性染料、胡粉/胡防染
180(H)X120(W)cm
作品を見る

春いそぐ
井隼慶人
木綿/蝋防染
152(H)X312(W)cm
作品をみる

Young Views-水をかえる-#6
加賀城健
綿布/糊染
91(H)X91(W)cm
作品をみる

Young Views-水をかえる-#7
加賀城健
綿布/糊染
91(H)X91(W)cm
作品をみる

はかなをただよふ
樫尾 聡美
綿、反応性染料、樹脂/シルクスクリーン
200(H)X300(W)cm
作品をみる

泣きすぎた経験
柏井 裕香子
木綿、反応染料、他/筒描き染め
136(H)X237(W)cm
作品を見る

宵の瞬き
兼先恵子
綿布/糊型染およびステンシル
75(H)X250(W)cm
作品をみる

テンペスト
河田孝郎
絹/のり防染
190(H)X130(W)cm
作品をみる

クピドとプシュケ
木村菜穂子
白山紬、他/ステンシル
131(H)X91(W)cm
作品を見る
帰還 ~清水の舞台から~
日下部 雅生
和紙/糊型染 86.6(H)X278(W)cm
作品を見る

櫻蔭礼讃図屏風
倉内啓
麻紙、顔料、その他/型染、顔料
169(H)X320(W)cm
作品をみる

しんほにい Symphony
渋谷和子
絹/型染(糊防染)
170(H)X140(W)cm
作品を見る
意相の空間
鈴木信康
綿、麻、針金
182X112X41cm
作品を見る

手折らないで!
髙谷光雄
信州紬/蠟染
170(H)X170(W)cm
作品をみる

やんばるくいな
田島征彦
木綿/型染 160(H)X204(W)cm
作品を見る
sign -sanctuary-
舘正明
綿布、反応染料/蝋染
234(H)X234(W)cm
作品を見る

交差する鉾
内藤英冶
木綿布、藍、墨/藍型染
173(H)X173(W)cm
作品をみる

行雲
中井貞次
麻/蝋防染による藍染を基調とした浸染
58(H)X200(W)cm
作品を見る
型絵染屏風「群」
長尾 紀壽
雲肌和紙/型染、糊防染、他
160(H)X150(W)cm
作品を見る

PAZRUKA57-waわwa-
本間晴子
絹布地、和紙/ドローイングプリント、他
150(H)X96(W)cm
作品をみる

陽の下の星たち/旅路
増田晴香
絹、酸性染料/型染
185X185cm、180X220cm
作品を見る
ヒビノクラシ #7-#10
松本健宏
絹、墨/ロウケツ染
200(H)X480(W)cm
作品を見る

『光の和』
三浦以左子
白山紬/蝋染
167(H)X246(W)cm
作品を見る

here or somewhere #03
むらたちひろ
木綿、染料/インクジェット捺染、他
各100(H)X140(W)cm
作品を見る
Blue Thorn
室田泉
綿布/サイアノタイププロセス
210(H)X260(W)cm
作品を見る
「フィトテラピー」
八幡はるみ
絹/スクリーンプリント、他
各180(H)X40(W)cm
作品を見る

皿の上の葡萄
吉引ありさ
麻/糊防染
182(H)X117(W)cm
作品をみる

English

過去に実施された展覧会の紹介