Past Seiryuten exhibitions

1st2nd3rd4th5th6th7th8th9th
10th11th12th13th14th15th16th17th
18th19th20th

18th Seiryuten

  • 18th Seiryuten
  •  
  • Part1:Sep 1 - 25 , 2011
  • Part2:Oct 1 - 23 , 2011
  • organizer/Seiryukai
  • sponsor/NHK Broadcasting Corporation
  • cosponsor/DAIMATSU Co.,Ltd.
  •  
  • reference/18th Seiryuten catalogue 2011publication
  • (editing)Seiryukai secretariat


Exhibiting artists
ASADA ShujiABE Midori/ ANDO Ryuichiro/ISA YoshioISIDA Morito/ ISHIZUKA Hiroshi/ICHIMURA Fumio/ INAGAKI MichikoINOUE YumiIHAYA Keijin/ OU Koumin/ONOYAMA Kazuyo/ KAGAJO KenKATO YukiKAWATA Kohrow/ KITAGAWA Nanae/ KIMURA Nahoko/ KURAUCHI Hiroshi/KURIHARA Chie/ KURODA Toru /KONDO Takuro/ SHIBUYA Kazuko/ SHINDO Hiroyuki/SONE Ryoko/ TAKAYA MitsuoTAJIMA YukihikoTATE Masaaki/ TATEMATSU Atsushi/TANAKA Yoshio/TAMAI Sachi/ NAITO Hideharu/ NAKAI Teiji/NAGAO Norihisa/NAGIRA Atsushi/NISHITO Mamiko/ HAKETA Yuko/ BAMBA Masae/FUKUMOTO ShigekiFUKUMOTO Shihoko/HONDA Masashi/MAEKAWA Kazuhito/MIURA Isako/MORI Emiko/MORIGUCHI Kunihiko/YAHATA Harumi/YAMAMOTO Tadayoshi/YOKOYAMA Kihachiro/YOSHIBIKI Arisa/MIURA Kageo

Some・Seiryukan How to use

Opening times Entry fee Location

Some・Seiryukan tomonokai

Friends of the Some・Seiryukan

Seiryutei

The villa retreat at Nanzenji Temple called Seiryutei by Togo Heihachiro.

Some・Seiryukan Links

Links available through this site

Email for comments

Email address to contact the Some・Seiryukan for comments and enquiries

Some・Seiryuten

Dye Works Exhibition

Somé・Seiryukan Director Kimura Shigenobu

 「染・清流展」はパネル形式の染織作品を展示しますが、そのことから絵画とどう違うのかという疑問がうまれます。
 近代染色の先駆者は小合友之助さんと稲垣稔次郎さんですが、二人は京都市立美術大学工芸科染色図案専攻を担当、教授されました(染織専攻に変わったのは1964年)。この「図案」はたいへん示唆的です。辞書によると、図案とは「美術工芸品などをつくるときに、色の配色や模様などを考えて図上に表現したもの」とあります。すなわち、対象そのものではなく、その対象をいかにあらわすかということ、換言すれば「なにを」あらわすかではなく、「いかに」あらわすかが問題であるということ。ここに染色を含む工芸の特色があります。というのは、絵画は対象の本質を究めるというシュジェ意識が濃いのに対して、染色などの工芸は色と形の配置というフォルムがシュジェに優先するからであります。そしてこのような考えがさらに徹底されますと、表現対象という中間項がまったく除かれて、形式は抽象的になります。かくてフォルムそれ自体の自己展開という「純粋」造形を示す作品があらわれます。
 以上のようなシュジェとフォルムの関係には、そのどちからかに傾くかによって無数の段階、つまり様式が成立します。そのことを如実に示すのが本展であり、観賞者の視覚をときには鋭く、ときには優しく刺激して、豊潤な美の世界へ誘います。

 

Index of exhibited works

風紋図円角文様
ASADA Shuji
木綿、樹脂顔料/ステンシル
パネル 各110×110㎝
作品を見る

うつろいⅣ
ABE Midori
麻布、反応性染料/蝋染
屏風 170×190㎝
作品をみる

集団飛行がはじまる前
ANDO Ryuichiro/a>
綿布、反応性染料/蝋染
パネル 180×255㎝
作品を見る

春宵のかわも
ISA Yoshio
楮紙、墨、顔料/型絵染
屏風 172×180㎝
作品を見る


ISIDA Morito
綿布/蝋染、ステンシル
パネル 145×129㎝
作品をみる

Imprintシリーズ No.113
ISHIZUKA Hiroshi
木綿、鉛/オリジナルテクニック
パネル 165×170㎝
作品を見る

森の入口の肖像 ─上弦の月の日に─
ICHIMURA Fumio
絹(真綿紬)/シルクスクリーン
パネル 180×270㎝
作品を見る

おと
INAGAKI Michiko
麻生地、レマゾール染料/型染、糊置、引染、挿し
タペストリー 233×135㎝
作品をみる

整列できない子供たち
INOUE Yumi
絹/蝋染、糊防染
タペストリー 300×96×65㎝
作品を見る

ミツガシワ池
IHAYA Keijin
綿布/蝋染
パネル 151×300㎝
作品を見る

晩夏の風
OU Koumin
絹/蝋染
タペストリー 135×160㎝
作品をみる

折形
ONOYAMA Kazuyo
ポリエステル布/folding
タペストリー 340×240㎝
作品を見る

manipulation ─ 心四景
KAGAJO Ken
別珍、ハイドロサルファイト、バインダー/脱色
パネル 各91×91㎝
作品を見る

祈り
KATO Yuki
麻布、直接染料、植物染料、顔料/蝋染、ダック防染
屏風 175×240㎝
作品をみる

レクイエムⅡ
KAWATA Kohrow
シルクウール/糊防染、コラージュ
パネル 170×80㎝
作品を見る

CROIX
KITAGAWA Nanae
絹布、酸性染料、天然染料/蝋染、糊染
パネル 152×190㎝
作品を見る

ミス・ボビット[左]/
無頭の鷹[右]
KIMURA Nahoko
白山紬、ビーズ、スパングル等/ステンシル等、ミクストメディア
パネル 74×108㎝[左]/
パネル 65.2×98㎝[右]
作品をみる

白の降る
KURAUCHI Hiroshi
麻紙/型染(糊防染)
パネル 160×240㎝
作品を見る

遠く花を尋ぬ
KURIHARA Chie
半洋生平(麻)、反応染料、墨/蝋染、エッチング
タペストリー 170×220㎝
作品を見る

日月香落溪
KURODA Toru
木綿/型染
屏風 150×140㎝
作品をみる

an ange passe
KONDO Takuro
絹、酸性染料/蝋染
パネル 190×220㎝
作品を見る

Park ─間仕切りスクリーンの為の─
SHIBUYA Kazuko
麻布/型染、ステンシル
パネル 116×222㎝
作品を見る

シンディゴスペース2011
SHINDO Hiroyuki
麻/絞、藍染
タペストリー 230×100㎝
作品をみる

ひとりの時間
SONE Ryoko
麻/型染
タペストリー 各260×85㎝
作品を見る

交響曲第2番「プロレテウス」第4楽章「復活」
TAKAYA Mitsuo
絹、酸性染料/蝋染
屏風 170×170㎝
作品を見る

サバンナにて(まどろみ)・1[左]/
サバンナにて(まどろみ)・2[右]
TAJIMA Yukihiko
木綿/型染、樹脂防染法、着抜法
パネル 147×96㎝[左]/
パネル 147×86㎝[右]
作品をみる

between ─phase─
TATE Masaaki
木綿、紙/蝋染
パネル 100×250㎝
作品を見る

さんぽ
TATEMATSU Atsushi
木綿/蝋染
パネル 120×160㎝
作品を見る

秋行く
TANAKA Yoshio
木綿、反応染料/蝋染抜染
パネル 183×186㎝
作品をみる

とぎすます 夜の海
TAMAI Sachi
綿布/蝋染、ステンシル
パネル 137×245㎝
作品を見る

浄妙山「浄妙坊と一来法師」
NAITO Hideharu
木綿布、藍、植物染料/型染
屏風 174×344㎝
作品を見る

極相林
NAKAI Teiji
麻布/蝋防染による藍染基調の染色
屏風 160×280㎝
作品をみる

二曲屏風一双「現在の想い」(アメリカせんだんぐさと蜜蜂)
NAGAO Norihisa
和紙/型染、糊防染、ステンシル、ドローイング
屏風 160×240㎝
作品を見る

雨過天晴
NAGIRA Atsushi
麻/蝋染
屏風 170×256㎝
作品を見る

spring
NISHITO Mamiko
木綿/蝋染、色糊による筒描き及び筆描き
タペストリー 各170×92㎝
作品をみる

灰沢─壹/灰沢─貮/灰沢─肆/灰沢─伍
HAKETA Yuko
絹(灰沢鉱泉源泉、茶、百草)/にじみ
パネル 各100×100㎝
作品を見る

還る日
BAMBA Masae
木綿/絞り染、刺しゅう、ボカシ染
197(H)X324(W)cmタペストリー 263×118㎝
作品を見る

あら(荒)[左]/
にき(和)[右]
FUKUMOTO Shigeki
綿布/なるほど染、蝋染
パネル 各102.5×102.5×5㎝
作品をみる

出羽─Ⅰ[左]/
対馬─ⅩⅢ[右]
FUKUMOTO Shihoko
藤糸、和紙(反故紙)/藍ぼかし染[左] /
木綿、大麻/藍ぼかし染Ⅲ[右]
壁掛 208×82㎝[左]/
壁掛 210×80㎝[右]
作品を見る

合わせ鏡を検索する
HONDA Masashi
木綿布/スクリーン捺染、ミシン刺しゅう
パネル 183×250㎝ ぬいぐるみ 25×25×20㎝
作品を見る

王子様と魔法陣
MAEKAWA Kazuhito
布・フリンジ(綿・ポリエステル)、反応性染料、ラインストーン、ハトメ、プッシュピンなど/蝋染、コンピュータジャカード織り、ミシンワーク
タペストリー 160×280㎝
作品をみる

罌粟
MIURA Kageo
木綿、顔料/ステンシル、ドローイング
屏風 150×200㎝ Part1、Part2に出品
作品を見る

古事記より・舞うスクナヒコとガガイモ舟
MIURA Isako
銀糸入り絹/蝋染、ドローイング
屏風 166×164㎝
作品を見る

メタシアター
MORI Emiko
シルクシャンタン、酸性染料/蝋染、ステンシル
パネル 150×240㎝
作品をみる

友禅訪問服 割付三様組鍵文
MORIGUCHI Kunihiko
縮緬/蒔糊友禅
着物 
作品を見る

kaleidscope
YAHATA Harumi
綿布/手染め、デジタルプリント、スクリーンプリント等の混合技法
タペストリー 160×270×5㎝
作品を見る

染タペストリー「風樹マンダラ」2011
YAMAMOTO Tadayoshi
絹地紋ラメ入り生地/蝋染、シルクスクリーン併用染
染タペストリー 160×240㎝
作品をみる

晨(しん)
YOKOYAMA Kihachiro
染色、絹/蝋染
パネル 各188×80㎝
作品を見る

寺の庭
YOSHIBIKI Arisa
綿麻/蝋防染、糊防染、抜染
パネル 181×258㎝
作品を見る

English

-->
Introducing past exhibitions