麻田 脩二  Asada Shuji

京都精華大学芸術学部教授、
新制作協会スペースデザイン部会員、その他

Profile
'64 シェル美術賞展佳作賞、毎日選抜美術展 '71まで毎年連続選抜出品 '71 染織の新世代展/京都国立近代美術館、第10回現代日本美術展コンクール賞 '73 現代工芸の鳥瞰展/東京国立近代美術館 '78 第3回テキスタイルトリエンナーレ展/ポーランド '80 朝日アートナウ展招待/兵庫県立近代美術館、染と織―現代の動向展/群馬県立近代美術館 '85 FOR THE FLOOR展/アメリカクラフトミュージアム(ニューヨーク) '91 環太平洋からの展望展/BELVUE美術館(シアトル) '96 日本の染織・テキスタイル展/目黒区美術館(東京) '01~'02 京都の工芸1945-2000/京都国立近代美術館、東京国立近代美術館工芸館 '03 京都市芸術文化協会賞 '07 清流展('91第一回展より毎回出品)、新制作展('77より毎年出品)
Message
私達の生活で一番密接な関係にある布を通じ、人間が本来持っている生命(いのち)の力といったものを表現しつづけたい。
 

阿部 緑  Abe Midori
日展会友、日本新工芸家連盟会員、京都工芸美術作家協会会員、大阪成蹊大学芸術学部准教授、京都市立芸術大学芸術学部非常勤講師

Profile
'85 京都市立芸術大学大学院美術研究科修了 '83 京展 '87 市長賞 '92 京都市芸術文化協会賞 '93 あかね賞 '84 日展 以降出品 '85 日本新工芸展'85 '88 '89 '90、'93 '97日本新工芸奨励賞他 '07 日本新工芸企画賞 '08 京都府知事賞他、'00 '07 審査員 '90 京都工芸ビエンナーレ展 特別優秀賞(京都府蔵・海外研修) '92 京都工芸美術作家協会展 京都工芸美術作家協会賞 京都府文化賞奨励賞(海外研修) '93 '93新鋭美術選抜展 '01Arts and Crafts of Kyoto Exhibition(Edinburgh/Scotland) '04 The Art Olympic in Athens(Athens/Greece)Apollo賞 '05 Rozome Masters of Japan(Boston・WashingtonD.C./U.S.A) '07 染・清流展
Message
「悠久の時のうつろい」をテーマとし、様々なものの変化を追い、精神的な時間と空間の表現をめざしている。
 

荒 姿寿  Ara Shizu

Profile
'79 福島県生まれ '02 女子美術大学芸術学部工芸科卒業 '02/5~7月 Brahma Tirta Sari工房 Batik研修(ジョグジャカルタ・インドネシア) '02/9~'05/3 福島県立大笹生養護学校美術専任講師  '05/4~'08/3 金沢卯辰山工芸工房技術研修員 現在 東京にて作家活動。   招待作家展・公募展 '05 第44回日本現代工芸展入選(香林坊大和/金沢)  '06 第62回金沢市工芸展入選/金沢めいてつエムザ(金沢) '06 7thSICF展(SPIRAL INDEPENDENT CREATORS FESTIVAL)入選/スパイラルガーデン(青山) '07 第63回金沢市工芸展入賞/金沢めいてつエムザ(金沢)  '07 クリエーターズ・マーケット/ポートメッセ名古屋(名古屋) '08 第64回金沢市工芸展入選/金沢めいてつエムザ(金沢)  '08 KRAFTS FAIR MATSUMOTO2008/あがたの森公園(松本) '08 “素材×ART展”-北陸の若手工芸作家展-/金津創作の森(あわら市)  '08 めくるめく色彩とイメージ-期待の新鋭作家展/染・清流館(京都)。   パブリック・ワーク '03 総合病院エントランスホールの壁画制作/公立藤田総合病院(福島)。   賞与・受賞歴 '02 女子美術大学・美術資料館収蔵作品賞 '05・06・07 金沢卯辰山工芸工房・技術研修員奨励金授与 '07 金沢市工芸展・金沢能楽美術館館長賞 '08 金沢卯辰山工芸工房賞
Ara Shizu 作品ページへ

 
 

有田 やえ  Arita Yae

大手前大学非常勤講師

Profile
'96 京都精華大学 テキスタイルデザイン専攻卒業 '98 京都市立芸術大学 大学院美術研究科 染織専攻修了。個展 '99 '00 '01 '02 '03 '04/ギャラリーギャラリー、同時代ギャラリー。グループ展 '96 '97 '01 '02 '04 '05 '06 '07 '08/天野画廊。その他 '01 '03 '05 京都府美術工芸新鋭選抜展 '02 '05 新鋭美術選抜展 '03 清流展
Message
布の中に物語を染め、表現してゆく事で、何か異なる思考への飛躍が出来ないだろうかと考えています。
 

伊砂 新雄  Isa Yoshio

京都工芸美術作家協会理事
新匠工芸会会員

Profile
'66 新匠工芸会展出品 現在まで連続出品/京都市美術館 '72 佳作賞 '81 '90 稲垣賞 '97 富本賞 '03 新匠賞/東京都美術館 '70 京展出品'90'94/京都市美術館 '78 WCC現代の工芸作家展/京都市美術館 '82 京都工芸作家協会展 奨励賞 同'90/府立文化芸術会館 '89 現代京都の美術工芸展 '93/府立文化博物館 '91 富士市展審査員 同 '92 '99/富士市 '96 平成と次代を担う染色展 '97 '98 '99/大丸京都美術画廊他 '97 染・清流展 '98 '99 '00/京都市美術館・目黒区美術館 京都芸術工芸展/府立文化博物館 '99 京友禅きのうきょうあした展/目黒区美術館 '01 京都の工芸 in エディンバラ展/英国エディンバラ市シティー・アート・センター '04 京都市芸術文化協会賞 '05 全関西美術展 審査員/大阪市美術館

作家個人のHPへ

Message
芒洋として定まらぬ身の内にある形を求めて、染という手段を使って自分は今何をなすべきかと思う日々です。
 

石田 杜人  Ishida Morito

京都工芸美術作家協会会員

Profile
'85 三人展/堺町画廊 '93 個展/ギャラリー三条、二人展/愛染倉 '95 個展/ギャラリー三条、染・清流展'95~'07(除'01 '03) '97 個展/ギャラリー三条 '02 個展/ギャラリー三条 '05 三人展/ギャラリー○△□ '08 個展/ ギャラリー佐野、四人展/染・清流館

 

Message
 

石原 実 Ishihara Minoru

社団法人 日本クラフトデザイン協会理事、日米芸術家交流団体 アートエクスチェンジ・ロード実行委員

Profile
'51 東京に生まれる '79 石原染色工房設立 '96 朝日現代クラフト展準グランプリ、札幌芸術の森クラフト大賞(グランプリ)、伊丹クラフト展優秀賞 '97 金沢工芸大賞コンペティション大賞(グランプリ) '98 高岡クラフト展奨励賞(同'00) '00 日米芸術家交流展出品(米・日交互に開催 同 '02 '05 '08) '02 染・清流展出品(同 '03 '05) '04 シルク博物館染織作品展奨励賞 '07 清州国際工芸ビエンナーレ特選/韓国
Message
世界でも際立った存在である日本の染色文化を踏まえながら、独自の作品を創り出したいと思っています。
 

稲垣 光知子 Inagaki Michiko

京都工芸美術作家協会会員

Profile
'61 染色作家澁谷和子氏師事 '64 日本現代工芸展初入選 以後数回出品 '65 京展初出品 以後数回出品、市長賞2回 '78 日本新工芸展初入選 以後数回出品、'87 退会 '84 個展/三条ギャラリー(京都) '85 京都工芸美術作家協会知事賞 '89 個展/ギャラリー無有(京都) '91 染・清流展出品 以後数回出品 '92 二人展/ギャラリーマロニエ(京都)
 
 

井上 由美   Inoue Yumi

京都工芸作家協会会員

Profile
'03 京都精華大学大学院芸術研究科修了 '02 京展入選(以降'03~'08入選) '03 個展/ギャラリーマロニエ5F(京都) '05 新鋭美術選抜展/京都市美術館、個展/ギャラリーマロニエ3F(京都) '06 個展/ギャラリーマロニエ5F(京都) '07 第16回染・清流展 '08京都工芸作家協会展/京都府立文化芸術会館
Message
日常の中に、ふと覗き見ることが出来る狭間、揺らぎ等を表現主題としています。
 

井隼 慶人   Ihaya Keijin

日展会員、日本新工芸家連盟理事、京都府工芸美術作家協会理事、
京都市立芸術大学名誉教授

Profile
'87 日本新工芸展 会員賞 同じく'87 '88 '91 '92 '97 '00、日展特選 同じく'93、'91 染「清流展」 '91~'07(除く'99 '03 '05) '92 京展 京展賞 '94 「現代の染」展 '98 秀明文化賞 '05 ワールド バティック コンファレンス イン ボストン '06 日本新工芸展 内閣総理大臣賞 '07 京都市立芸術大学退任記念展、京都美術文化賞
Message
 

いまふく ふみよ  Imafuku Fumiyo

大手前大学 メディア・芸術学部准教授、造形コース 染色工芸担当 

Profile
個展/'87 Gallery Suzuki、'89 '91 Gallery 白、'90 Gallery 無有、'94 Gallery MARONIE、'95 '97 '00 '02 '05 '06 '07 Art space 虹、'95 '96 '98 ルナミ画廊。 グループ・公募展/'89 14th ローザンヌタピストリービエンナーレ入選、'03 京都 染・清流展、他多数出品
Message
染作品やインスタレーションにし制作しています。
 

弥永 保子  Iyanaga Yasuko  

多摩美術大学教授、モダンアート協会会員、日本テキスタイルデザイン協会会員

Profile
'76 モダンアート協会展('83 奨励賞、'85 部門賞受賞)/東京都立美術館 '92 '02 '07 清流展/京都市美術館、目黒美術館、染清流館 '93 '96 目黒雅叙園アートプライス公募作品展('93 細川力蔵賞受賞)/目黒雅叙園美術館 '97 '00 '02 '06 '07 '08 Asia Fiber Art Exhibition/福岡、北京、ソウル、光州、沖縄、ジャカルタ '97~'06世田谷美術展/世田谷美術館 '04 '05 第5回、6回国際絞り会議/HOTEL SOFITEL(メルボルン)/多摩美術大学美術館(東京) '06 Miniartextil Como/Chiesa di San Francesco(イタリア)/Chiesa di Sant'Eufemia(リトアニア) '07 日本現代テキスタイルアート展/ビシュケク国立美術館(キルギス)/マルマラ美術大学(トルコ)etc '08 花のような・テキスタイル展/ルーフギャラリー、Vision of Asia Contemporary Fiber Art(韓国国立芸術院美術館) '86 個展/ギャラリースペース21、ギャラリー射手座、千疋屋ギャラリー、GALLERY MARUFUKUなど各地で開催。
Message
フィールドワークとして80年頃より南の島々、主にインドネシアに訪れ自然や人々の魅力をテーマに制作。
 

内田 明司  Uchida Meiji      

日展会友、日工会会員、創工会会員、京都工芸美術作家協会会員
夾纈染にて着物、帯、及び作家活動作品制作

Profile
'48 京都生まれ '79 日展初入選 '87 日仏現代美術展入展/フランス '92 京展 毎日新聞社賞受賞 '94 建都記念 染アート展入選、全関西美術展 第一席受賞 '98 日工会展 大賞受賞、個展/高島屋 以後3回 '99 全関西美術展審査員 '01 春日大社宝物殿 夾纈染「 鹿 」奉納 '02 ミラノ・サローネ展出品/イタリア
Message
天平の夾纈染を基にオリジナルの染色法を現代の感覚で発表。
 

大久保 直丸  Okubo Naomaru

京都工芸美術作家協会会員 
京都市芸術文化協会会員

Profile
'80 京都工芸美術選抜展/京都府蔵、京都工芸美術作家協会展/京都府蔵 同'84 '90 京展 芸術文化協会賞 同'93 '96市長賞 '91 個展/ギャラリー三条(京都) 同'98 '01 '04 その他個展19回 染・清流展/京都市美術館、目黒美術館(東京)、同'91~'00、'02 '05 '07/染・清流館(京都) '93 現代京都の美術工芸展/京都文化博物館 同'94 '95 '05 '95 個展/銀座MIKIMOTO(東京) '97 京展依嘱 同'98 京都工芸美術作家協会展知事賞
Message
日々通り過ぎて行く情景をロー染の表現として出来る丈簡素化した内にイメージを転廻して染める事を常に思う。
 

大谷 千恵  Ohtani Chie

京都府工芸美術作家協会会員、Japan Textile Council会員、日展会友、奈良芸術短期大学准教授

Profile
'73 日展 日本現代工芸美術展、光風会展 初入選 '86 現代染織造形展、西ドイツ巡回展/ハイデルベルク、カッセル、ミュンヘン、シュトゥトガルト '90 国際花と緑の博覧会'90 政府苑「文化・伝統館」へ出品 '95 The World's Women On Line Electronic Art Networking/アメリカ、オーストラリア、中国 '98 Solo Exhibition in New York/The Nippon Gallary in USA、他個展18回 '99 Exhibition at Tori Collection/Philadelphia in USA '00 Japaniche Textilekunst Der Gegenart/Munich Back in Germany '03 Batik 2003/Kent in Belgium '05 Rozome Masters of Japan/Boston、WashingtonD.C.、Seattle in USA '07 染・清流展('96 '00 '07)、Japan textile council"テキスタイルの未来形"('05 '06 '07)
Message
染料の透明感、蝋の半防染性を基に“手の痕跡”に拘りながら“通過点に内在する原風景”を追い求めて制作している。
 

岡本 泰男  Okamoto Yasuo

(有)岡本染織工芸社 代表

■ Profile ■
'90 日仏現代美術展「佳作賞」 '90 伊丹クラフト展「金賞」 タペストリー伊丹市収蔵 '92~'03 天理ビエンナーレ '92部門賞 '99準大賞 '92 '99 国際テキスタイルコンペ京都 '99ITF佳賞 '02 LE SALON/パリ '03 染・清流展  '03 '05 別府アジアビエンナーレ '02 '04 ビエンナーレ熊本 '04 川の絵画大賞展特別賞 '07 SOFA/ニューヨーク
■ Message ■
旧来の染色というより、染料を使用した新しい表現を追求しています。
 

荻野 美穂子 Ogino Mihoko

新匠工芸会会員、京都工芸美術作家協会会員、「染翔会」主宰

Profile
'64 新匠工芸会展、'64 佳作賞、'67 奨励賞、'72 '78 '97 新匠賞、'80 稲垣賞、'90 河合賞 '76~'89 海外個展/ベルギー、フランス、スイス、米国 '80 サロン・ド・コンパレゾン出品 '85 '86 美術選抜展/京都市美術館  '86 米国 南イリノイ州立大学に於いてワークショップ指導 '87 京都工芸美術作家協会 知事賞、'88 奨励賞 '90 朝日現代クラフト展招待出品  '91 京展 市長賞、'92 あかね賞、染・清流展(第1~5、10、16回展)、現代・京都の工芸展/京都文化博物館 '06 京都市文化芸術協会賞

Message
秋近づけば虫の音、萩の花咲き、紅い連は彼岸花。森羅万象は何と素直で、嘘つく事を知らない。日々新なり。
 

奥野 弘久   Okuno Hirohisa

日展
現代工芸美術家協会本会員
日本現代染織造形協会会員
京都工芸美術作家協会会員

Profile
'51 大阪生まれ '75 武蔵野美術大学 日本画卒業 '82 現代工芸美術展 初入選(以後17回入選)、京展初入選(以後2回入選)  '88 日展 初入選(以後5回入選) '92 京都工芸美術作家展 出展(以後6回出展) '03 個展 「染・奥野弘久展」/田中八重洲画廊(東京)  '05 第15回 染・清流展 出展 '07 6月 個展 「染・奥野弘久展」/ギャラリー中井(京都) 11月 個展 「染・奥野弘久展」/小原流会館(東京)  '08 京都工芸ビエンナーレ入選
Message
自然の状景をモチーフに、やわらかで、おおらかな表現をめざしています。酸性染料で白山紬(はくさんつむぎ)に染色。

Japanese